初めてのディズニーランドへ(1日目)

 大福(仮)ちゃんが1歳8ヵ月のとき1泊2日でディズニー旅行をしました。

 慎重な我が家にしては大冒険。笑

 それでも行きたいのがディズニーですよね。

 奥さんの憧れ「ダッフィーのカバーオール」を着せていきました。

 当初の予定では1日目ランド、2日目シーでしたが、赤ちゃん連れでは次々と予定はこなせないので2日目もランドにしました。

  良い思い出です。

念願のダッフィーカバーオール!

 ダッフィーのカバーオールを大福(仮)ちゃんに着せました。

いのっぷ

これはカワイイですね。オジサンながらにやられました。笑

 とても暖かくて、12月でしたが安心感がありました。

 サイズは90cmで大福(仮)ちゃんには少し大きめでした。

すれ違う方々

カワイイ!!

すれ違う方々

カワイイ!!

 昔、奥さんが見て憧れたように、

 いつか自分の子供に着せてディズニーを歩きたいと思ったのではないかと思います。笑

 ダッフィーを着ていたからか分かりませんが、キャストさんも声をかけてくれました。

 さすがというか人見知りがちな大福(仮)ちゃんがバイバイを返してました。笑

ディズニーランドベビーカーを借りてみた

 これも奥さんの憧れの「ディズニーランドベビーカー」です。ディズニー公式ベビーカーレンタル

 ランドはゲート横で借りられます。1日1000円なので地味な出費ではありますが、小さい子供連れとして座らせたり、寝させられるだけで安心感が違います。日除けがあるのもメリットですね。

 当日雨が降ったのですが、レインカバーも売っています。包まれていて温かそうで、安心したのか良く寝ていました。

 荷物を入れるところが多いので、買ったグッズを入れておくのにも便利です。

 大福(仮)ちゃんは寝たとき以外は自分で歩きたがったので、ほぼショッピングカート化してました。笑

 バッグをぶら下げ過ぎないようにしましょう。

 私はベビーカーを転倒させてしまいました。

 ダッフィーを乗せていただけなので問題は無かったのですが、暗かったのでダッフィー姿の大福(仮)ちゃんと思ったキャストさんを心配させてしまいました。

目的のミッキーと写真撮影ができた

 「ミッキーの家とミートミッキー」でミッキーさんと写真を撮りました。

いのっぷ

早口言葉みたいだね!

 やはり人気で1時間以上並びましたがミッキーさんと写真を撮る順番が来ました!

 大福(仮)ちゃんは予想通り怖がってしまいました。

 アンパンマンショーの時と同じで近くで見ると大きいですね。笑

 でも、今回は撮影が終わってからですがミッキーさんにバイバイできました。

いのっぷ

また一つ壁を越えました!

北斎でご飯を食べたよ!

 混む時間帯を避ければ予約が取れたので北斎で昼食を食べました。

 子供用のセットを頼みました。

 一歳にはまだ少し早かったですが、食べられるものだけ食べて残りは大人が頂きました。

 昼食後、目的の一つであるシルエットスタジオへ切り絵を作りに行きました。

 ここで想定外

 並んでいる方が多く、切り絵アーティストの休憩時間にかかるため、時間がかなり遅くなる事が判明しました。

 大福(仮)ちゃんが疲れていたし、そもそも夜まで連れて歩くつもりはありませんでした。 

 そこで、泣く泣く切り絵は諦めて一日目は終了しました。

いのっぷ

乗り物にもほとんど乗れず、赤ちゃん連れでは予定通りには行きませんね。

ウェルカムベビー認定ホテルに宿泊

 赤ちゃん連れでの宿泊は荷物が多く、ベッド、お風呂、オムツゴミはどうするか・・・等心配は尽きないと思います。

 心配性な我が家もそうで、トラブルが起こったら嫌だから旅行自体辞めようかなと思いました。

 色々と検討した結果、ラ・ジェント・ホテル東京ベイに泊まりました。東京ディズニーセレブレーションホテルの近くでランドからは車で20~30分程度とオフィシャルホテル等よりは遠かったです。

 このホテルの中でもウェルカムベビー認定ルームに泊まりました。ミキハウスによる認定で、赤ちゃん連れでも安心ですよという事のようです。

いのっぷ

 ディズニーリゾート周辺のホテルとしては比較的お手頃な価格帯になります。

 ディズニーランド等へのシャトルバスも運行しています。

 

 実際泊まった感想として赤ちゃん連れの方にはオススメです。

 赤ちゃん用のアメニティセットをいただき、部屋はカーペットなのでハイハイしても安心です。

 細かい所ではコンセントカバー、オモチャ、オムツポット(ゴミ箱)があり、テーブル、ソファー、ベッドは全てロータイプで子供が椅子等から転落する心配がありません。

 ユニットバスでは赤ちゃんを洗うのに困りますが、お風呂には洗い場があり、お風呂マットとお風呂用のオモチャまでありました。

 私は利用しませんでしたが、哺乳瓶消毒器の貸し出し、子供用便座、オムツや離乳食の販売もあるので、自分の物にこだわらなければ一式揃いますね。

いのっぷ

ストレスなく普段通りの生活が出来たのでゆっくり休めました。初めての子連れディズニーは疲れます。

ラ・ジェント・ホテル東京ベイ

ABOUT ME
いのっぷ
3歳娘を子育て中の30代パパリーマン/娘にたくさんの経験から「自分が何を好きか、嫌いか」を知って欲しい/大学院農学研究科修了→農学を仕事へ/旅行(国内、海外)、外遊びが好き/育児は知識が大事。知識で乗り越えられる事もある。子育ての準備やイベント、悩んだ事などを実体験から更新中