子育て記録

子育ての記録④(4~6ヵ月)

 4か月になり首がすわってからは起こして少し座らせてみたり、うつ伏せにして顔を起こしてみたりして、(危険なのでごく短時間だけ)だいぶしっかりしてきました。初めての寝返りを見たときは感動しました。

首座りと寝返り

 首座りをみるために寝かした状態から両手を引っ張ってゆっくり起こしてみて頭がついて来るかで確認しました。4か月のとき奥さんから体を支えて座っている動画が送られてきて驚きました。

 何にしても赤ちゃんは出来るようになると早いなと思うのですが、体が起こせるようになったらすぐにバンボに一人で座れるようになりました。これまでは仰向けに寝てそこから見える景色しか見えなかったのが、座った姿勢から見えるようになったので世界は大きく広がったんではないかと思います。

 首が座ってしばらくすると自分で寝返りをしようと頑張るようになりました。中々、出来なかったのですが、ある朝奥さんが部屋の扉を勢いよく開けて

大福(仮)ちゃん寝返りしそう!

ええぇぇ!!急げぇぇ!!

うわぁぁぁ!!

頑張れ!頑張れぇ!!

やったぁぁ!!

 奥さんのおかげで大福(仮)ちゃんの初寝返りを動画に撮れました。1分30秒ほどかけて頑張って寝返りをして、うつ伏せで笑っている姿は忘れられません。感動的な朝でした。

予防接種

 「予防接種は初めての子供への贈り物」という言葉を何かで見ましたが、今のコロナ禍では本当にその通りだなと思います。乳児は弱く、おたふくかぜにかかると難聴の恐れがあるなど、一生不自由する事になったり、命にかかわる事になる可能性があります。補助が出ずお金がかかるワクチンもありますがなるべく全て打ってあげましょう。

 初めは予防接種が毎月のようにあるのですが、両手、両足に打つときもあります。大泣きしているのを抑えるのですが、とても可哀そうでした。代わってあげたいくらいでしたが、これも子供の為なので心を鬼にしました。

二人でお出かけ

 奥さんの誕生祝いをお義母さんとお義姉さんがしてくれるので、その間大福(仮)ちゃんと公園へお出かけしました。二人で車に乗るのは初めてだったので緊張しましたが近所だったので無事にたどり着けました。

 ベビーカーに乗せて公園内をお散歩しました。蚊が多く寄って来たのでひたすら手で払っていました。そのうちに寝てくれたので、自分もベンチに座ってゆっくりできました。

 その後も土日は良くベビーカーでお散歩しました。大福(仮)ちゃんはベビーカーでのお散歩が好きなようで歩いている内に寝てくれたので、ベンチに座ってよく休憩させてもらってました。

パパ見知りは辛かった

 5か月くらいからしばらく「パパ見知り」をして、私が横抱きすると大泣きするようになりました。これは認知力、記憶力の発達で人の区別がつくようになり、ママでない事が分かるようになったためのようです。パパは残念ながらいつも家に居る人くらいの認識のようです。

 ママがお風呂に行っている間は試練の時間になり参りました。アパートなので大泣きすると隣が気になり、エアコンの無い部屋に閉じこもって抱っこしたりしましたが暑くて逆効果になったり、縦抱っこだと多少落ち着くときもありますが、横抱っこでないと寝ないので大変でした。

 解決するには諦めずにママと一緒にミルクをあげたり、遊んであげて早く慣れてもらうのが重要です。

赤ちゃんがパパ見知りする原因は?知らないとパパが子育てを避けるかも

奇声をあげて困った

 5、6か月頃にはひたすら「キャー!」っと奇声をあげるようになりました。甲高い大声を一日中ひたすらあげるので大変で、なにかしらの症状なのかと心配になるほどでした。

 しかし、ほとんどの場合は問題無いようです。原因は聴覚が発達して自分の声を認識でき、声を発することが嬉しくて、楽しくて奇声をあげるようです。

成長の証なので喜ぶべき事なのですね。

 これは7か月くらいにズリ這いで自分で移動ができるようになるまで続きました。動けるようになり、別の事に気が向くようになったのでしょうか。やっと奇声が終わったとひと山超えたような感じがしました。

生後6ヵ月頃の赤ちゃんは奇声をあげる!?→ほとんど心配ないです

ハーフバースデー

 「ハーフバースデー」は子供ができて初めて知りましたが、6か月祝いですね。奥さんが家を飾り付けて写真を撮りました。バンボに座って写真に写っている姿は成長を感じました。

 私達が結婚式を挙げた式場がレストランを通常営業している日があるのでお祝いの食事をいただき、ハーフバースデー写真を撮らせていただきました。ご厚意でチャペルにも入れていただき大福(仮)ちゃんと写真を撮りました。将来見て喜んでくれると良いなと思います。

ABOUT ME
いのっぷ
2歳娘を子育て中の30代パパリーマン/娘にたくさんの経験から「自分が何を好きか、嫌いか」を知って欲しい/大学院農学研究科修了→農学を仕事へ/旅行(国内、海外)、外遊びが好き/育児は知識が大事。知識で乗り越えられる事もある。子育ての準備やイベント、悩んだ事などを実体験から更新中