育児情報

赤ちゃんがパパ見知りする原因は?知らないとパパが子育てを避けるかも

パパ見知りって知ってますか?

私は子供が生まれるまでは知りませんでした。

色々と調べている内にそういう事があるんだな~と思ったくらいでした。

結果、知らなかったら心折れてたかもしれません。

いのっぷ

あまり、周りの理解も得られず辛かったです。

ここでつまづくと、父親が育児への苦手意識を持ってしまいますね。

パパ見知りって何?

なぜかママにはご機嫌なのに、パパが抱っこすると大泣きするようになります。

ひどいと近づくだけでも泣くそうな、、、

早いと生後3か月から始まり、多くは5~8ヵ月くらいでなる子が多いそうです。

パパ見知りが無い子も居るので時期や出方は個人差が大きいです。

突然始まるのでパパは焦ります。

いのっぷ

何かしたかなと。

何もしてなくても、何をしても大泣きです。

原因は?→成長している証

何でこんなに泣くんだろうと私も泣きたくなりました。

原因は人を認識する力がつき、それを記憶できるようになったためです。

いのっぷ

赤ちゃんが成長している証なので喜ぶべきなんですね。

産後間もない時期なので、特別な事情が無い限りはママと常に一緒に居ます。

しかし、パパは仕事に行っていたりして赤ちゃんと過ごす時間が短くなってしまい、人見知りをされてしまう事が多いんですね。

体験談→言い訳?辛かったです(涙)

我が家は出産後に里帰り育児をしていた為か

しっかりパパ見知りしました。

里帰り期間中もほぼ毎日行ってお風呂に入れたりしてたし、

アパートで一緒に暮らすようになってからも毎日お世話をしていたのですが、月齢5ヵ月頃に突然やってきました。

不思議でしたが、縦抱きだとあまり泣かなかったけど、横抱きすると大泣きでした。

首がすわったばかりであまり長く縦抱きできなかったので、奥さんがお風呂に入っているときは大泣きする大福ちゃんを抱っこしながら

いのっぷ

早く出てきてくれ~!

と祈ってました。

そんな時期に、昔はそんな言葉無かったのでしょうが親世代の人から

いのっぷ

パパ見知りなんて無いよ!

と言われてしまいました。

抱っこが嫌で言い訳していると思われたようでした。

目の前で大泣きするところを見せて分かってもらいましたが

中々辛かったです。

解決方法→ちょっとずつ慣れるのを待つしかないかなと

劇的な解決方法は無いと思います。

理由は赤ちゃんの成長に伴うものだからです。

いのっぷ

パパと赤ちゃんだけでなく、ママもいる環境で赤ちゃんが許してくれる範囲で諦めずにお世話をし続けるしかありません。

早く慣れようと泣いている赤ちゃんを無理矢理抱っこし続けたりしてはいけません。

恐怖心が生まれると解決から遠のいてしまいますし、

パパのメンタルがもちません。

今思うと、ウチは横抱きをしたときに大泣きするくらいだったので、泣くときがありながらもお世話し続けていました。

辛かったですが、ある日突然終わりました。

大福ちゃんは男性自体が苦手だったのですが、

親戚の私と同年代の男性が抱っこしたら不思議と泣きませんでした。

いのっぷ

何で自分が抱っこすると泣くのに今泣かないんだ!

と思ってしまいました。

ところが、家に帰ってママのお風呂時間に

また地獄の時間がやってきた、、、

と思いながら抱っこしてると

あれ、泣かない、、、

ていうか、寝てる。

いのっぷ

パパ見知りしてない!!

突然、パパ見知りが終わりました。

本当にその日を境に私が抱いたからといって大泣きしなくなりました。

親戚に感謝です。

何でパパ見知りが解決したのかは分かりませんが、

大福ちゃんに良い刺激になったのでしょうか。

終わりが見えず、途方にくれるパパ見知りも

赤ちゃんが慣れてくれたら必ず終わります。

  • 赤ちゃんはパパが嫌いで泣いているわけではない
  • よその家も一緒
  • パパも赤ちゃんも誰も悪くない

これを忘れないように頑張って下さい。

パパ見知りについても解説していますので、こちらも読んでみて下さい。

まとめ

パパ見知りは赤ちゃんの成長の証で本来は喜ぶべきことです。

ママも一緒に赤ちゃんへ無理が無いよう徐々に慣らしてあげてください。

調べていると、

パパ見知りはパパの育児参加が足りないから起こるので

毎日ミルクをあげるところから始めてみましょう。

という風に書かれていました。

実際にその通りの場合もあると思いますが、

私はオムツ替え、ミルク、沐浴等やっていました。

でもパパ見知りはありました

正直、寝不足で仕事に行って、帰ってもお世話で体力的にはしんどかったので、

あまり理解を得られなかったときは辛かったです。

育児をしていないのか、育児から逃げようとして言っているのかは

ママさんや周りの人が良く分かっていると思うので

パパ見知りの事を知ってサポートしてあげて欲しいです。

これで育児や赤ちゃんへの苦手意識を持つのは非常にもったいないことですよね。

いのっぷ

みんなで乗り越えて赤ちゃんを大事に育てていきましょう。

ABOUT ME
いのっぷ
3歳娘を子育て中の30代パパリーマン/娘にたくさんの経験から「自分が何を好きか、嫌いか」を知って欲しい/大学院農学研究科修了→農学を仕事へ/旅行(国内、海外)、外遊びが好き/育児は知識が大事。知識で乗り越えられる事もある。子育ての準備やイベント、悩んだ事などを実体験から更新中