パパママブログ

娘に送った誕生日プレゼントを振り返ってみた。娘は○○が本当に好き(笑)

いのっぷ

1人娘を子育て中のいのっぷです!

パパ育コミュのブログ駅伝に参加して娘へのプレゼントを振り返ってみました。

そうすると娘が本当に好きなものが改めて確認できました。

部屋中に転がっているので振り返るまでもなかったかもしれませんが、、、笑

また、欲しがる物をプレゼントすることへの私の考えにも少し触れてみました。

いのっぷ

ありがとうアンパンマン!!

パパ育コミュブログ部における「ブログ駅伝」の活動として、2021年6月のテーマ「子供に喜ばれた、プレゼント‼︎”残念な”プレゼントも⁉︎」に沿って、執走者それぞれが記事を書いてタスキをつないでいきます。

娘に送った誕生日プレゼント

プレゼントのきっかけは全て誕生日です。

普段の生活で娘がテレビやトイザらスで見て欲しがった物をあげています。

アンパンマン もちふわ マシュマロ ぬいぐるみ(1歳)

記念すべき1歳の誕生日にあげました!

早いうちからアンパンマンは好きなようだったので妻が見つけてくれました。

とっても柔らかくて触ると気持ちいいので

アンパンマ~ン!!

と、言いながら

かなり激しめに抱きしめて楽しんでました。笑

アンパンマン やわらか キッズソファー(2歳、私達から)

2歳の誕生日は特にアンパンマンが盛り沢山でした。

私達からは「アンパンマンソファー」をあげました。

低反発素材で座り心地が良いです。

肘掛けがあるので、このソファーに座ってテレビを見ている姿はとっても優雅です。笑

娘は音が出る子供イスが苦手なので、初めて座るときは手でそーっと触りながら

プー!って言わない?

って何度も確認してました。笑

低反発素材を布でくるんだ造りになっていて滑りやすいのは注意です。

説明書には座るときは親が後ろから支えましょう書いていました。

常に支えるのはちょっと厳しいですが、、、

アンパンマン 筒入りつみ木(2歳、実家から)

娘はブロックとかパズルなど細かいオモチャが好きなので積み木をあげました。

実家からお金を受け取り私達で選んだので知育も少し意識しています。

気付かないうちに高く積み上げていたり、綺麗に並べていたりすると

いのっぷ

うちの娘は天才だ!

と喜んでます。笑

A型気質なのか黙々と規則的に並べるのが好きみたい。

ただの積み木でも良かったのですが

これもアンパンマンにしました。

入れ物が可愛いのと、シールが貼ってあるだけなんですが、

やっぱりそれがあるのと無いのとでは大違いなんですよね。

アンパンマン積み木じゃなければ今は遊んでないのではないかと思います。

アンパンマン キラ★ピカ★ ピアノ(2歳、義実家から)

アンパンマンのピアノはCMで見たことがあり

トイザらスで発見したときに

しばらく離れなくなってしまいました。

そのときはなんとか我慢してもらいましたが。

(衝動買いする金額でない、、、泣)

これは自分が子供の頃のオモチャとは

比べ物にならないほど多機能で驚きました。

  • ピアノの練習機能
  • 音に合わせてアンパンマンとバイキンマンが踊る
  • DJのターンテーブル
  • マイク
いのっぷ

娘が伴奏に合わせてピアノを弾きながら、マイクで歌い

それに合わせてアンパンマン達が激しく踊る様子はとても面白いです。

ピアノの練習機能自体も優秀で

色んなレベルの子が練習できるようになっており

もうオモチャのレベルじゃないと思います。

このオモチャをあげたときに事件が起こりました。

プレゼントする様子をビデオ撮影していたのですが、

私は娘のアップばかり撮っており

義両親があまり映ってなかったので妻に怒られました。

もしかすると「子供ばかり撮ってしまう」は

ビデオ撮影の失敗あるあるなのでは!?

アンパンマン おさつスイスイ! レジスター(3歳、義実家から)

これは最近あげたので今一番出番が多いです。

商品をスキャナーで「ピッ!」ってすると

アンパンマンが「190円です」と喋ってくれます。

そして、これも私が子供時代には考えられないのですが

支払い方法が選べます。

  • 現金(お札とコインどちらもあり)
  • クレジットカード
  • スマホ決済

スマホ決済を選ぶと付属のスマホオモチャをスキャナーにかざすと「ピッ」と支払い完了します。

大人も面白いです。

実際、スーパーに行って私が支払うときにカードやスマホ決済をやりたがるようになりました。

教えなくてもお買い物はバッチリです。

いのっぷ

ごっこ遊びで色んなことを学ぶんだなと思いました。

このオモチャにも数字や計算を勉強する機能があります。

最近のオモチャは知育をかねているものが多いですね。

アンパンマンをプレゼントし続ける理由

なぜこんなにもアンパンマンをあげ続けているかと言うと

いのっぷ

娘がアンパンマンが好き

だからです。笑

普段からアンパンマンのアニメを良く見ており、

特にお気に入りの回を何度も見ています。

そうすると同じCMを繰り返し見ることになるので欲しくなる。

というパターンかもしれません。

これ欲しい!

これも欲しい!!

ってCMの間によく言っています。

正直、誕生日以外のプレゼントもあり部屋がいっぱいで

1人目の子供だし、実家も初孫なのでプレゼントをあげ過ぎかなとも思ってます。

ただ、後付け的ではありますが

欲しい物を手に入れないであきらめる癖をつけるべきではない

と思っています。

あきらめる大人A

欲しい物があっても結局自分の手に入らないよね、、、

あきらめる大人B

良いなと思うんだけどね、、、

自分を振り返るとそういう所があるんですよね。

簡単になんでも手に入る訳ではないことも伝えつつ

理想としては

いのっぷ

自分の本当に欲しい物、やりたい事を見つけて

頑張れば必ず手に入れられるし、実現できるという考えを持ってもらいたいと思います。

とはいえ、バランスが難しくて

オモチャを買い与えがちですが。笑

プレゼントをしたときの反応

娘の反応としてはとても喜んでくれています。

うちの娘は「やったー!!」ってはしゃぐのではなく

ママに顔をうずめてニヤニヤしながら喜びを噛みしめています。

反応で思うところとしては

いのっぷ

欲しがる物を衝動買いであげるよりも

我慢する期間を経て誕生日プレゼントとして

あげた方が喜んでくれたと思います。

そうしてあげたものは

初めての誕生日であげた

アンパンマン人形からずっと大事にしてくれています。

凄い量のオモチャがあるのに

ほとんどを記憶して、片付ける位置まで把握しているようで

日によって代わる代わるオモチャを出して遊んでいます。

私が適当に片付けると

「そこじゃない!」

「もう~!パパは~!」

って怒られます。

これも認知能力や記憶力のトレーニングにはなっているんだろうなと思います。

私よりも遥かに優秀です。笑

まとめ

娘へのプレゼントを振り返ってみると

一言

いのっぷ

アンパンマンに感謝!!

我が家はオモチャがいっぱいで物を買い与え過ぎかなと思いますが

欲しがったときは我慢をさせて

それでも欲しがる物を

誕生日やクリスマスのような節目に

プレゼントするのが良いと思っています。

簡単にあきらめるのではなく

我慢をすれば最終的には手に入るという経験から

欲しい物を手に入れるため、実現したい夢を叶えるために頑張ろう

という考え方を身に付けて欲しいと思います。

ただ、後付け的に良さげな事を言ってみましたが

いのっぷ

ついつい欲しがる物を買ってあげちゃう

って言うのが本心なので

私も何でも買ってあげるのは我慢しないといけないと思っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
いのっぷ
3歳娘を子育て中の30代パパリーマン/娘にたくさんの経験から「自分が何を好きか、嫌いか」を知って欲しい/大学院農学研究科修了→農学を仕事へ/旅行(国内、海外)、外遊びが好き/育児は知識が大事。知識で乗り越えられる事もある。子育ての準備やイベント、悩んだ事などを実体験から更新中